ブログで稼ごう!ブロガー応援団

ブログで収益化で一緒に頑張ろう!

今からブログを始めても大丈夫なのか?

ブログがオワコンと言われる理由

ブログが全盛期と呼ばれる時代はいつ頃なのでしょうか? 

f:id:jwwaterman:20201231093508j:plain

ネットで調べていくと2003年にlivedoorがブログサービスを始めてから人気が広まったと言われています。もちろんブログはもっと以前から利用できた訳ですが、今のような波はこの辺りからなのかな?とも思っています。(違ったらすみません)

この「はてなブログ」は意外にも2013年以降に現在のようなブログサービスとなったとありました。比較的最近であることが分かります。しかし逆にYahoo!はブログサービスを辞めてしまうといった経緯もあります。

今は2021年です。

初期の段階でブログ収益化をし始めて恐らく2014年あたりが全盛期であったとする声もあります。つまりそれ以降にブログをスタートさせた人はかなりの後発組となっているのです。

ブログがあまり認識されていなかった時代から情報発信を行っていた人の中には今や伝説的な人物になっている方もいますが、ほとんどの方がブログが以前のように稼げなくなったと論評しています。

それがオワコンと呼ばれる由縁です。

既にブログの認識度は高く、いろんな人たちが始めています。ネットを検索すると恐ろしいほど沢山のサイトやブログが紹介されています。単純に自社製品の販売目的のサイトもあれば個人で運営しているようなブログもあり様々です。

いずれにしても今ではブログは稼げる電子ツールとは言えなくなってきたと言えます。

 

 

 でも収益を得る手段にすることは可能です

まずそのためには「勝てないジャンルに挑まない」ことが大切です。

金融系、ダイエット系、育毛系、健康系、ネットビジネス系などです。このブログは昨年11月ごろ始めたものでほぼ激戦区のネットビジネス系です。

私事ですが・・・

ほとんど勝ち目はありません。ですから期待もしてません。一応有料ブログで運営していますが、自分の収益化できているブログが別にあって、そのブログの収益があるので有料で運営しています。

1記事平均2000文字以上でアップしてはや約3〜4ヶ月になりますがPVもそれほど伸びません。Googleサーチコンソールやアナリティクスで解析してもヒットする兆候すらありません。有料であればこの状態を半年、1年と続けて行けますか?

まずほとんどの方が諦めてしまいます。しかし諦めるのは勿体無いです。

隙間ジャンルを探すこと

あるキーワードで検索すると上位表示される記事が古かったり、内容が薄かったりしていませんか?そういったジャンルは狙い目です。

ニッチ過ぎないニッチなジャンルです。それでキーワードを狙って記事を書いていきましょう。

 今や企業もブログやYouTubeによる宣伝や商品販売に注力しています。そうした企業は専門の部署を立ち上げて仕事として記事を作成しています。とても個人では太刀打ちできません。

ですからそう言った競合とガッツリ勝負するのは無謀なことです。企業側は儲けになるかどうかが判断基準でもあります。しかし個人ブログは関係無くまだ開拓されていないジャンルで勝負することによって十分勝算があるのです。

検索ボリュームを調べながら隙間のキーワードを探して記事を書いていきましょう!

 

まずはGoogleアドセンスで確実に収益を狙う

f:id:jwwaterman:20210109080912j:plain

ブログを立ち上げたらまず取り組むべきなのはGoogleアドセンスに申請できるブログを作成することです。

このGoogleアドセンスの素晴らしいところはブログにその広告を貼ってクリックされた時点で報酬が発生する仕組みになっているからです。

しかも広告はGoogleアドセンス側で記事内容に合わせた広告を自動で貼り付けてくれます。ブログ運営者は何もしなくていいのです。

クリック数はアクセスが増えれば増えるほど必然的に上がっていきますので、ブログを定期的に更新していけば必ず収益が得られるようになります。

ただしそうなるには時間がかかります。

まずGoogleアドセンスを利用するにはかなり厳しい審査に合格しなければならないからです。あまりの厳しさに諦めてしまう人が続出しています。ただ地道に努力していれば合格することは十分可能です。

要は信念を持って取り組むことです。

Googleアドセンスのポリシー(規約)に固く従ってブログを構築してある程度のアクセスを得ている必要があります。例えブログが検索にインデックスされたとしてもアクセス数が無いと「コンテンツが見当たらない」という評価を下されてしまいます。

こうした観点からブログの質やアクセスを集めるための工夫をしていくことで徐々に合格への道筋が見えてきます。

次に取り組むのはAmazon楽天アフィリエイト

f:id:jwwaterman:20201228074532j:plain

次に取り組むべきなのは収益性の高いアフィリエイト広告を掲載することです。特にAmazon楽天知名度も高く、利用しやすいためアフィリエイトしやすい広告と言えます。

ただしAmazonアソシエイトと提携するためにもブログの審査があります。これも結構審査が厳しくなかなか通らない人も大勢います。それでこの審査申請もできればGoogleアドセンスと並行して行うのがよろしいかと思います。

アフィリエイトの仕方は至って単純です。自身のブログに関係のある商品の広告を貼っておけば自然と商品が売れていきます。これは自分のケースで言うと扱う商品によって紹介料が違いますが100個くらい売れると約¥8,000〜9,000の報酬を得ることができます。

一般的なアフィリエイトよりも報酬が少ないですが、確実に売れますのでモチベーションも上がりブログに対する意欲が変わってきます。

 

結論から言うと・・・

今からブログを始めて収益化を狙うことは十分に可能です。

ただし半年又は1年以上は思ったような収益は得られません。しかし諦めないで続けましょう。どんな気持ちになっても初志貫徹の精神を持ちましょう。

『目標は300記事』

まだ到達していないならそれを目標に頑張ってみてください。

そこに到着するといろいろと景色が見えてきます。やり遂げた気持ちもあり妙な達成感に満たされます。そうすると気付けばブログで稼げるようになっています。恐らく月3万円くらいは稼いでるくらいになります。

それ以降はやり方次第でより一層磨きをかけて増収を狙って行けます。

努力は決して裏切りませんよ。