google-site-verification=cDop1UxrP9mlJcOp7tSbnMsxMdxNKSSVybqMsilDV6g

ブログで稼ごう!ブロガー応援団

ブログで収益化で一緒に頑張ろう!

ブログで収益化に焦りは禁物です

ブログから収益を目指す道は険しい

ネットビジネスに参入しようとする人の中には得てして「楽に稼げる」「元手が不要」「すぐに現金ゲット」などのコメントに惹かれてしまう方も少なくありません。

 

 f:id:jwwaterman:20210321151030j:plain

しかしこのキーワードは事実でもありながら嘘でもあります

 事実な点としては「収益化が確立できれば不労所得を得られる」ということです。

そもそも「不労所得」とは何でしょうか?

労働の直接的対価として得る賃金・報酬以外による所得」のことです。つまり確立できた権利や状態を維持管理すれば継続して得られる収入源という意味で用いられています。(ウィキペディア引用)

 

適用して言うなら自分のブログやサイトを立ち上げてそこから無限に広告収入が運営者側に入る仕組みのことを指しています。

 

一度その仕組みが確立できれば後は何もしないでも、つまり寝ていようが娯楽を楽しんでいようがお金が自分の銀行口座に振り込まれるということになります。これは確かに「楽して稼げる」と言う事実です。

 

 

 ただこの言葉には裏があります

 

f:id:jwwaterman:20210321151428j:plain

 

それは「その権利を確立するまでの努力を惜しまず頑張ったなら」と言う言葉が打ち消されていることです。

 

人間は都合よく、良い思い出はいつまでも記憶に残り、嫌な思い出は忘れられるようにできています。現状から振り返る人はまさにこの「嫌な思い出」が記憶にありません。現状の楽して稼げていることのみでコメントしています。

 

この点を見落としてブログを始める方が少なくありません。こう感じていませんか?

 

”毎日ブログを更新しても何の成果も無い・・・”

アフィリエイト広告を貼っているのに誰も購入しない・・・”

”いつまで経ってもアクセスが無い・・・”

 

などなど自分が思っていた理想と現実が大きく違うことを痛感します。しかし無条件でスタートは皆同じなのを知りません。今注目を集めているブロガーの多くも最初は全く稼げていませんでした。

 

副業でブログを始める人が多いかと思いますが、成功したブロガーは本業としてブログを頑張っているのです。そういった人たちが沢山いて、その中にいきなり参入しても簡単に稼げる訳がありません。ではどうすればいいのでしょうか?

 

検索流入を稼ぐこと

 

f:id:jwwaterman:20201225072804j:plain

 

ブログが収益を生むための重要なポイントの1つは、多くのユーザーに検索されてアクセスを増やすことです。つまりできるだけ目立つことなのです。

GoogleYahoo!などで、ある検索キーワードを叩けば、検索画面の最初のページにあなたのブログが表示されるようになれば自然とアクセスが集まりようになります。

今ではSNSを利用して自身のブログを紹介して検索を促す方法が勧められています。

 

 

 いずれにしても出来るだけ世間の人々に周知していただくことが大切なのです。このアクセス数こそが収益化の鍵です。アクセスが集まることで検索エンジンによってブログが高評価されて検索上位にランクアップされることになるのです。

ブログに価値が付くのには時間がかかる

絵画や小説の世界でも高評価されるものの中にはかなりの時間の経過が必要なものもありました。ブログはそこまではいきませんが、ある程度評価されるのに時間を要します。

 

芸能人や著名人のブログではないので注目されることはまずありません。どんなに素晴らしい記事を書いても、いきなり大勢のユーザーからの高評価を得られる訳ではありません。またGoogleなどの検索エンジンから認識されるのにも時間を要します。

 

この「時間」という必然性に耐えられないとブログは成功しません

 

昔から「時間」はあらゆる物事の要でもあります。サービス業界では時短こそが唯一の鎬を削る分野かもしれません。誰よりも早く顧客やクライアントの要求に答えられるかが勝負の世界です。

その結果「成果も出来るだけ早く得られるべきもの」と勘違いをしてしまうことが多いようです。しかし次の点を忘れてはなりません。 

 

   

ブログにおいては作業時間=成果(収益)とはいきません

 

f:id:jwwaterman:20210321152053j:plain

 

沢山の作業時間や労力に応じた等価を得ることはできないということです。

これには当然マイナス面だけではなくプラス面もあります。

 

それは前に取り上げたように一度収益化の仕組みを確立できれば作業は不要で成果(収益)のみを継続的に得ることが可能だからです。ブログを始めたばかりではマイナス面が多く、費やした時間の割に成果が無いことで落胆して諦めてしまうことが多いようです。

 

ブログを始めて2〜3ヶ月経っても得られる報酬が¥1,000以下だったり¥500以下という場合もあります。普通にバイトでもしている方がはるかに高額な収入になります。確かにそうかもしれませんが、大切なのはそれでも続けられるか?なのです。 

着実な成果を得るには半年から1年はどうしても必要

収益化が確立されるまでは無収入といっても過言ではありません。ですから多くのブロガーは副業として始めています。つまり本業を保ちつつ副業としてブログを書いています。

 

f:id:jwwaterman:20201226121728j:plain


 

上記の理由からブログを始めてもすぐに報酬を手にすることはできません。でも将来を夢見て頑張るのです。出来うる限りコンテンツの質を高めましょう。ユーザーから信頼され被リンクを受けるほどのレベルを目指しましょう。

 

そうすれば徐々に収益が上がっていきます。続けて行けば徐々にブログが認知されアクセスが伸びます。そうなれば後は完成度を上げていくだけでいいのです。

 

ブログを始めて1ヶ月で月収100万なんて謳い文句に騙されてはいけません。ブログはそんなに甘いものでは無いですよ。 焦らずコツコツと積み上げていきましょう!