google-site-verification=cDop1UxrP9mlJcOp7tSbnMsxMdxNKSSVybqMsilDV6g

ブログで稼ごう!ブロガー応援団

ブログで収益化で一緒に頑張ろう!

ブログで稼ぐのは茨(いばら)の道?

個人ブログには限界がある

個人でブログを運営しているブロガーも多いかと思います。既に外注化して収益を伸ばそうとしているブロガーもいることだと思います。そして殆どのブロガーは本業としてではなく副業として、あるいは趣味の延長として運営しているのではないでしょうか?

ブログを始めるきっかけは様々です、例えば・・・

  • 現状を打開したい!
  • 会社を辞めて自立したい!
  • 何とかブログを収益化して稼いで行きたい!

f:id:jwwaterman:20210828164314j:plain

他にもいろいろな思惑があって取り組む方もいることと思います。このブログではブログを収益化して稼ぐための方法などを取り上げてきました。確かにブログ運営がうまく行って収益化も軌道に乗って来た人もいることだと思います。

しかし、本当に収益化が確立できるブロガーはほんの僅かです

なぜなのか?

f:id:jwwaterman:20210828164345j:plain

ブログで稼ごうと本気で取り組むにはリスクが高いという理由が挙げられます。ブログが収益化できたとしても、生活して行けるにはコンスタントに利益を生むことができていなければなりません。最低でも1日¥5,000〜¥10,000あるいはそれ以上稼ぐことが必要です。

1日わずか数百円程度の利益があってもブログで食べて行くことなどできません。もし家賃や住宅ローンや光熱費もかからず、まして食費もかからないと言った特殊な生活環境であればそれも有りかもしれませんが、大抵はそうではありません。特に家族を養う夫(または父親)の立場であれば、ブログで生活するという選択は、あまりにもリスキーなものとなります。

ブログが利益を生むには時間がかかるという現実も理由の1つです。ブログがインデックスされて検索順位に上がって来るには相当な時間を要します。今では1発逆転というような夢物語は実現しません。SEOをいくら駆使しても目に見える成果はすぐには得られません。

着実にコツコツと記事を積み上げて行くことが必要となります。もしまだその段階でブログに全力投球してしまうなら、その間は全くの無収入ということになってしまいます。貯金を切り崩して夢を追うのも、自分を追い込むのも自由ですが、借金までして生活が崩れてしまうことの方が結果的に悲惨です。

ブログを運営するにも費用がかかります。サーバー代やドメイン代の他、ブログサイトで運営するには費用がかかります。ちなみにこの「はてなブログ」は有料版を使っています。私自身、毎月使用料を支払っています。基本的な事ですがネット環境を整えるにもプロバイダ料もかかりますね。

GoogleAdSenseを利用するなら無料版のブログでは運営ができません。全く出来ない訳ではありませんが、ほぼ困難と言えます。上記で述べたように有料版のブログを運営するには毎月費用がかかります。

他にも人気の有料版のスタイルシートなどを購入すれば1度に数千円〜数万円が必要になります。ブログを始めてすぐに費用が発生するのは厳しいなあと感じられる方は、今後の収益化の道のりがより険しいものになると言わざるを得ません。

もし、1円でも惜しい!払いたくない!と感じるならブログはやめて実労働をおススメします。着実に報酬が得られる仕事してください。ある程度の犠牲を惜しむ人はブログに向いてません。

小銭を稼ぐには丁度いい

まずは小遣い程度の収益を目指すことが賢明です。よくブログの運営報告で得られた収益を”うまい棒何本分”とか”チロルチョコ何個分”とか表現していて最初は可愛らしい金額ですが、そのうちそのレベルから本人の努力次第で毎月4桁ないしは5桁の収益を上げて行けるようになります。

正しい努力を続けて行けば必ず得られます。そして次のことも覚えておいてください。

f:id:jwwaterman:20210828164412j:plain

「それ以上を望まないこと」

パチンコでもハマるきっかけは最初に勝った時の感触が忘れられないことが多いようです。その金額が思っても見ないものであればあるほど「これが続くのでは・・・」と錯覚するようになり、ドツボにハマってしまいます。

ブログの収益も同じです。いきなり数千円、数万円報酬が発生すると、なぜか「これがあと数ヶ月で2倍・3倍になる!」と変な勘違いをしがちです。ブログの成功者になった気分になり、ブログにのめり込むようになります。

しかし、ブログの収益は安定するものではありません。アフィリエイトも今月は伸びても来月は伸びずに低迷することもあります。アドセンスも然りです。仕事を辞めてブログに専念したところでがっぽり稼ぐのは不可能と言えます。しかしなぜ世の中にはブログで成功した人がいるのでしょうか?

成功したとする人が良くコンサルタントする理由

「私はブログ運営で月収50〜100万円を稼いでいます」とか言って無料でノウハウを教えます的な記事を良く目にします。

これって本当だと思いますか?

ただ(無料)より高いものは無い』と昔から良く言われています。”ただ”で飛び付くと大抵は高いものを買わされて終わりです。この世界も同じです。なぜならコンサル業をすることでそれらの人たちは収益を得ているので「ブログで稼げる」と言っているのです。

ブログ初心者は「ノウハウを無料で教えてもらうことで稼げるようになる」と思い込んでしまいます。これは間違いで無料なのは最初の数回くらいです。その後は有料になりのコンサル料を払って続きを教えてもらいます。

受講生にとって途中で辞められても困るため、仕方が無くお金を払って受講し続けます。その金額はおよそ20万〜30万くらいが相場です。分割で払えるなどと巧みに誘導されて契約してしまいます。

コンサル屋はその受講料が入るので月収50万にも100万にもあるのです

怪しい教材も同じです。「これを買えばすぐ収益化できます!」と訴えて購入を促します。買って教材とやらを見るとすぐに騙されたことに気付きます。しかしafter the festival(後の祭り)でお金を取り返すことなどできません。

結論として・・・

ブログはあくまでも副業の範疇に押さえておきましょう。間違っても生活できる収益を稼ごうなどと考えない方が賢明です。ただし可能性が”0”ではありません。もしかするとある記事がバズっていきなり凄い収益を生み出すことも起こり得ることです。

そうなったらそうなった時点で考えればいいことです。

ブログを外注化してさらに次のステージに進めればいいのです。そのためには外注化するノウハウもスキルもより必要となります。この辺は 臨機応変に対処していけばいいことなので今からアレコレ考えなくていいです。焦らずコツコツ記事を更新していきましょう。

もしこの記事が役に立ったと思われた方は高評価よろしくお願い致します!!!